2016年
4月30日

平成28年度新人歓迎会&懇親会!

平成28年度新人歓迎会&懇親会!
本日は、平成28年度の新人歓迎会&懇親会を、宝塚ホテルで行いました。
余興で、歌や日本拳法、結婚した職員のお祝いなど、盛りだくさんでとても楽しめました。
職員も昨年より多くなりましたが、今年度も一致団結して頑張っていきたいと思います!

2016年
2月20日

梅見へ!

梅見へ!
本日、デイのご利用者様と甲東園にある梅林に梅見に出かけました。
ほぼ毎年行っていますが、今回もきれいに梅が咲いており、皆さん喜んでくださり、良く歩いて下さいました。
こういった活動は、意欲の活性と共に、活動量も上がりとても良いリハビリになります。

2016年
2月19日

在宅薬剤師についての施設内勉強会

在宅薬剤師についての施設内勉強会
昨日、私が通う大学院の卒業生の薬剤師さんに楓庵にお越しいただき、在宅薬剤師の役割について講義をしていただきました。
これまでは、薬剤師さんの自宅訪問の意義がよく分かっておりませんでしたが、今回お話を伺い、協力していく事でより良いケアを提供することが出来ると感じ、とても興味深い講義でした。

代表:津﨑武志

2016年
2月17日

西宮通所介護従事者連絡協議会

西宮通所介護従事者連絡協議会
昨日、西宮通所介護従事者連絡協議会の勉強会がありました。
今回は、在宅療養相談支援センターからの説明や、体験利用についての話し合い等、盛りだくさんの内容で、過去最高の80人以上の方が集まって下さいました。
皆、とても意識が高く、会の主目的である横のつながりも徐々に深まっていると感じました。

2015年
12月29日

今年もお餅つき!

今年もお餅つき!
今年もデイサービス楓庵恒例のお餅つきを3日間行いました。
毎年驚かされるのですが、利用者さんが杵を持つと、別人のようになります。
やはり、昔取った杵柄!
とても頼りになります!
つき上がったお餅を皆で丸め、今回は”おぜんざい”にしていただきました。

2015年
12月16日

西宮市通所介護従事者連絡協議会

西宮市通所介護従事者連絡協議会
昨日は西宮市通所介護従事者連絡協議会の勉強会と忘年会でした。
今回も40名近くの方が参加してくださいました。
まずは、市役所の職員さんも6名お越しいただき、これから始まる「新しい総合事業」の説明などをしてくださいました。
その後は、西宮市社会福祉事業団からオムツフィッターさんによる勉強会を行いました。
これまでオムツについて常識だと思っていたことが、意外と間違った使い方であったことなど、気づきが多く、理論的な勉強会でした。
忘年会も、美味しい料理に特化したデイサービス「マリンデイ」さんの手作り料理で、大いに盛り上がりました。
また来年も、団結して西宮の通所介護を盛り上げていきたいと思います。

2015年
12月3日

養成校での講義。

養成校での講義。
今年は、新しい取り組みとして、
作業療法学科の養成校で、弊社の作業療法士、理学療法士、言語聴覚士で授業を持たせていただきました。
一年生に対する概論の授業で、実際の現場のスライドなどを提示しながらの講義でした。
まだ実習経験も少ない一年生にとっては、実際の現場がイメージ出来て良かったと、感想文もいただきました。
これからも継続していければと思います。

2015年
10月22日

武庫川コスモス園

武庫川コスモス園
天気が良かったので、デイサービスのご利用者様と武庫川コスモス園に行きました。
西宮から武庫川を渡り、尼崎にあります。
平日で空いていたので、助かりました。
凄いコスモス畑が広がり、ご利用者様も感動されていました。
秋を感じるひと時を楽しみました。

2015年
9月22日

地域のだんじり!

地域のだんじり!
今年も地域の神社のお祭りで、だんじりが楓庵の前を通りました。
利用者の皆さんと一緒に見学し「今年もこんな季節か~」と楽しみました!

2015年
7月2日

阪神北圏域の合同研修会の打ち合わせ。

阪神北圏域の合同研修会の打ち合わせ。
サテライト宝塚所長の平野です。
今年の11月に行われる阪神北圏域の通所リハビリ地域連携会と訪問リハビリテーション連絡会の合同研修会の打ち合わせを兼ねた懇親会を行いました。
写真左が通所リハ代表の十川亮麻先生(ケアヴィラ伊丹)、真ん中が訪問リハ代表の野村亮太先生(伊丹ゆうあい)です。

訪問リハと通所リハが連携し、地域のご利用者様にどのように貢献していくのか、時間を忘れて熱く語り合う場になりました。
その為の目標や課題に対して、現実的に一つ一つ作業されている姿に感銘を受けました。
打ち合わせを続けながら力を合わせて良い研修会、交流の場にしていきたいです。

宝塚の小さな店の片隅で、この出会いに感謝しながら、明日も頑張ろうと強く思いました。
前へ